暮らし+ and more…2

最終更新日:2021.08.12

 

こんにちは。草原住宅の志賀です。

本日は、暮らしを今よりちょっとだけ豊かにするポイントご紹介の後編です☺現在の住まいがマイホーム、実家、賃貸…住まいのカタチに関係なく取り入れて頂けるものもピックアップしました🎐おウチ時間を充実させるために、ぜひ参考にしてください☺

前回の記事(前編)➝暮らし+ and more… 

こちらもご覧ください♪


⑤災害への備え 

大雨や台風、洪水、地震などにあっても、家族と財産を守る強い家に。自然災害や火事のリスクへの備えも必要です。

新築や建替えでなくても防犯性能は高められます。住まいの耐久性や防火性能等を高め災害に負けない家づくりにしましょう。

⑥DIY

壁紙を1面カラーにする、張り替える、本棚やミニ収納を備え付ける、バルコニーに小さなウッドデッキをつくる・・・。

自分たちでできる家のカスタマイズもたくさんあります。自宅にいることが楽しくなり、住まいへの愛着がいっそう高まることを実践していきましょう♪

⑦性能向上

趣味性の高いカスタマイズも楽しいものですが、住まいの基本性能を高めることも大事。耐震・断熱・バリアフリーなどの性能を高めれば、住まいの安全性・快適性をうんと高められます。高性能な住宅の新築・リフォームは減税や補助の支援制度も使えます。是非一度ご相談ください。いま暮らしの中で必須となってきている”換気”。草原住宅ならではの空気環境づくりをお伝えするために子冊子を作成中です。その一部を公開しております。こちらも是非ごらんください🥰💛

👉🏻換気のコラボが生む新しい住宅性能

👉🏻「草原住宅」の「ハイブリッド・パッシブ換気」

⑧メンテナンス・資産価値

家は何もしないと快適性が損なわれ、知らず知らずのうちに性能を悪化させたりします。見た目が悪くなるばかりか、住宅の寿命を短くしてしまうケースもあります。家づくりを行う際は、住宅ローンだけでなくメンテナンス費用も考慮しておくことを勧めます。草原住宅の家づくりはランニングコストを最大限抑えられるような設計になっているためお客様に大変好評です。ぜひご相談ください。


「オウチ時間」をもっと楽しく。

私たちの暮らしは、これまで以上に「家」が重要になっていきます。もし、お住いの家をもっと便利で快適、暮らしやすい空間に、とお考えになったらぜひ草原住宅に相談ください。草原住宅と二人三脚で楽しい「おウチ時間」を作り上げていきましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします🙋🏻‍♀️🎀