「建売住宅」と「注文住宅」比較してみました

最終更新日:2021.06.02

こんにちは♪草原住宅の志賀です

本日は「建売住宅」と「注文住宅」の

メリット・デメリットを比較てみました☺

 

🌟建売住宅/メリット

・価格が明確

・注文住宅より安価

・完成品を見てから購入するかどうか決められるので後悔が少ない

・土地・建物を別に購入するより、費用を抑えられる

・プロの建築士がデザイン設計しているので、実生活が考慮され全体的なバランスも良い仕上がり

・打合せの時間をかけずに済む

・即入居が可能

・売却しやすい

🌟建売住宅/デメリット

・自分で間取を決められない

・内部の仕様、デザインが選べない

・土地の広さが限られている

 


 

🌟注文住宅/メリット

・自分の希望の間取り・仕様にできる

・建築中の現場をチェックできる

・自分らしい家が建てられる

🌟注文住宅/デメリット

・完成の状態が完成しないとわからない

・必要資金が不明確

・プランの設計から完成まで期間が長い

・土地を別に探す必要がある

・土地の造成費用・外構工事など予想外の費用がかかることがある

・図面を見ても完成後のイメージがしずらい場合がある

・売却しにくい場合がある


 

大まかにまとめるとこのような感じです

各方にメリット・デメリットがあります

家は、購入後何十年も付き合っていくものですので

後悔のないよう

じっくり比較・検討されたうえで

ご自身に合った選択をされることをオススメします☺

よく、「建売住宅は仕様が落ちるんでしょ?」と

質問を頂きます。

一般的によく耳にすることではありますが、

草原住宅の場合は違います。

すべて注文住宅と同等の仕様で建築しています♪

ご検討されている方はぜひご覧になってください☺

現在販売中の建売住宅「須屋①号地」は

住宅性能評価書も取得済でございます。(BELS)

省エネ性やスペックのいい仕様を証明する評価書です

お問い合わせ頂きますと随時ご見学頂けます!

この機会に是非ご覧ください(*^-^*)